SAPPORO KOMEI 公明党札幌市議会

実績

樹木の剪定作業が完了!

2018/07/12

不審者情報が度々寄せられ、実際に悲しい事件も起きていた東川下公園。
地域に暮らす住民の皆さんより「鬱蒼と茂る樹木が公園の周囲を埋め尽くして、外から公園内の様子を伺うことができなくて不安。子どもや女性が安心して利用できる公園にしてほしい」とのご要望をたくさん頂いておりましたが、昨日、見通しを悪くしている樹木の剪定作業を徹底的に行い、かなりすっきりと見通しも良く明るくなりました。
これまでは怪しげな雰囲気が漂う感じがありましたが、かなり改善されたと思います。
ご相談頂いた皆さんや、町内会長などにもご報告したいと思います。

東高前の街路灯の光を遮る街路樹の剪定伐採を行いました

2018/07/07

先般、夜になると真っ暗で薄気味悪いとのご相談を頂いていた、東高前の歩道ですが、先日街路樹の剪定伐採作業が完了しました。一部の街路樹については通常の剪定作業では厳しいとの判断で伐採をしました。これにより街路灯の光が遮られることはなくなるでしょう。
 防災や防犯などは、文字通り未然に防ぐ努力、具体的な対応が必要です。今後も地域の皆さんと連携して、安全で安心な白石を一歩でも前進させられるよう努力して参ります。

白石公園の樹木剪定作業を行いました~不審者対策

2018/06/29

不審者が頻繁に出没し、女児に悪戯をする事件が昨年から頻発していた白石公園。
先日、地域の皆さんから対策を求められておりましたが、不審者が身を潜めそうな樹木の剪定作業を行い大変にスッキリとした様子となりました。

階段手すり破損の現場!鉄管の処理完了!

2018/06/28

先日、地域の方からご相談頂いた、菊水上町3条通の歩道と隣接する住宅地をつなぐ階段の昇りきった部分にあった、鋭利に折れ放置されていた鉄管。
先般、皆さんと現場を確認。「躓いたり、転んで刺さりそうになるなど、何度も恐ろしい思いしている」との事で、担当部局に切断するなどの対応を依頼していましたが、昨日綺麗に処理がなされました。
今朝、現場を確認しましたが、今後は安心して階段を利用できるでしょう。

「北白石サイクリングロード」に12基の照明灯新設へ!

2018/06/22

照明が全くなく夜は真っ暗なのに、生活道として多くの地域住民や小中学生が利用している「北白石サイクリングロード」。昨日、待望の照明灯新設工事の配置図面が完成しました。
盆明けから工事をスタートし今秋中に完工する予定です。
連町、単町の役員の皆さんは「3~4基設置されればいいね」と話されていたそうですが、全12基のLED灯が設置される事になり、「サイクリングロード全体を切れ目なく照らしてくれる!」と、町内会の皆さんに大変に喜んで頂きました。
隣接する北白石小学校、北白石中学校が、「緊急避難場所」に指定されている点からも重要な工事と言えます。
今後も市民の皆さんと連携を深めながら挑戦して参りますので宜しくお願い致します!

皆さんの声が実現です!

2018/06/20

地域の憩いの場である『高台町内会館と見晴台公園』前の道路の傷みが激しく歩道もなくて長年要望していると町内会長からご相談されたのが2年前。以来札幌市と協議する中で測量・設計・工事と進み近々道路整備が終了します。町内会行事でお会いした方々から、安心したよとの声が。皆さんの願いがもうすぐ実現です!

厚別通り沿いの歩道が綺麗に改修されました。

2018/06/20

地盤沈下等の影響で、歩道も花壇もガタガタで歪みまくっていて、歩きづらいし見栄えも悪いし…との事で、以前より地域の皆さんから改修工事の要請を頂いた箇所の工事が先般終了し、綺麗な歩道と花壇に生まれ変わりました。

北郷の低地浸水~新たな対策実施へ。下水幹線の増設決定!

2018/05/25

町内会長や地域の皆さんより「豪雨時の浸水が1メートル近くにも達する住宅地がある。一度現地を見に来てほしい」とのお話しを頂き、先般町内会長や地域住民の皆さまと現場を確認した北郷5条3丁目地区。
早速、下水道河川局に早急に対応策を検討するよう依頼したところ、このほど対策の方向性がほぼ確定したとの事で、私のところに説明に来て頂きました。
具体的には、厚別通り沿いに新たに下水の幹線を新設(図面の青の太矢印部分)し、浸水地域への他地域からの下水を遮断。既設の下水幹線は浸水地域を「起点」とした幹線となるようにするというものです。
これにより浸水地域の排水が良くなることはもちろん、厚別通を挟んだ北郷4条3丁目、4条4丁目などの排水機能の向上も期待されます。
それなりの規模の工事になるため、工事は1~2年かかるとの事ですか、順調にいけば来年度から施工開始となると思います。

市営住宅の「通年募集(長期空き室)」実現をご報告

2018/05/19

今朝は気温8℃、冷たい雨が降る中でしたが、地域の皆さんの強いご要望をもとに議会で主張しつづけてきた結果、今秋より全市で実施の運びとなった、札幌市営住宅の「通年募集」についてご報告にあがりました。
最初にご相談を頂いた「川下団地自治会」の渡辺会長、佐々木副会長にご報告。団地の抱える課題の一つが解消されたと大変に喜んで頂きました。
また、新たな宿題も頂きましたので頑張って参りたいと思います。
皆さん今後とも宜しくお願い致します!

犬と猫の防災手帳ができました。

2018/05/01

平成30年5月1日、この度、札幌市ではペットのための災害時に役立つ「犬と猫の防災手帳」を作成しました。これまで私は議会で動物の災害時対策として同行避難などの対策も含め、飼い主はもとより市民向けのガイドラインや対策の充実強化を求めてきました。この手帳は直近で5月3日、チ・カ・ホで開催される啓発イベントでも配布され、今後は市内の動物病院でも配布を予定しています。いざという時に、大切なペットが周りに迷惑をかけないよう、また周りからの協力が得られるよう、この手帳が普及し利用され、ペットの災害時対策につながることを願っています。