SAPPORO KOMEI 公明党札幌市議会

実績

新白石区複合庁舎に待望の「えほん図書館」がオープン

2016/08/17

平成28年11月7日、新白石複合庁舎に「えほん図書館」がオープン。
公明党の働き掛けにより点字絵本も数多く用意され、障がいのある方にも大変喜ばれています。

本年度の学校トイレの全面改修・洋式化を推進しました

2016/07/08

成28年度のトイレの全面改修は工事が14校、設計が6校、洋式改修は工事が12校、設計が19校となりました。今後も学校トイレ洋式化に取り組んでいきます。

札幌市身体障害者福祉センターでiPad講習会を初めて実現

2016/06/23

札幌市身体障害者福祉センターではこれまで成人を対象にパソコン講習を行ってきましたが、本年度、視覚・聴覚に障がいのある方に対して、iPad講習会が実施されました。

障がい者の就業と職場定着に向けジョブサポーターが1名拡充

2016/06/06

就業を希望する障がい者への就職活動支援や職場定着の支援などを行う就業・生活支援事業所(市内4か所)のジョブサポーターが6名から7名になりました。

ひとり親家庭の高等職業訓練促進給付金事業が拡充

2016/05/03

 ひとり親家庭等の就労支援充実として、高等職業訓練促進給付金事業については対象資格として自動車整備士と美容師、理容師を追加。
 支給期間の上限が2年から3年に延長されました。

産後ケア事業が平成28年9月から市内6か所の助産院でスタート

2016/04/06

妊娠から出産、子育て期までの切れ目のない支援のために、出産直後の母子の心身をサポートする「産後ケア事業」が平成28年9月より市内6か所の助産院でスタートしました。

住民票・印鑑証明書の「コンビニ交付」がスタート

2016/04/01

個人番号カードの普及と市民サービスの向上のため、個人番号カードを利用した住民票・印鑑証明書の「コンビニ交付」が平成28年12月からスタート。

住みよいまちづくりを目指して公明党の主張が数多く実現しました

2016/03/16

○住民票のコンビニ交付が今年の10月からいよいよスタートします。
 マイナンバーカードがあれば市内約1000店舗で交付が可能になります
○地下鉄駅の無料Wi-Fiが16駅となり、この4月から交通局のホームページも4か国語対応になります。
○障がい者雇用を行う事業者や障がいのある方に対して支援を行うジョブサポーターが1名増員され7人目となります。
○公明党の進めてきたトイレ洋式化の本年度実施校は小学校12校中学校6になります。
小学校・・平岡南小学校、元町小学校、真栄小学校、厚別通小学校、西宮の沢小学校、山鼻小学校、東橋小学校、清田緑小学校、川北小学校、伏古北小学校、藤野南小学校、新琴似北小学校
中学校・・あいの里東中学校、厚別南中学校、新川西中学校、平岡中央中学校、栄町中学校、平岡中学校