SAPPORO KOMEI 公明党札幌市議会

実績

地下鉄駅のトイレの洋式化 進む

2020年07月07日

昨年、我が会派の主張が実り、地下鉄駅全駅のトイレを洋式化するとの方針が交通局より示されておりましたが、このほど先陣をきって2つの駅で工事が完了し、本日7/7より東豊線さっぽろ駅のトイレが装いも新たに供用開始となりました。7/9には東豊線福住駅のトイレも出入口の段差解消(スロープによるバリアフリー化)も行い供用開始となります。
計画では、全ての地下鉄駅のトイレを暖房便座、温水洗浄付きの洋式トイレとし、便座クリーナー、チャイルドシートも完備します。
また、車イスの方でもご利用できるバリアフリー化、ベビーベッド、ハンドドライヤー、自動止水・自動ハンドソープ機能付きの手洗い場、多目的トイレも全駅で順次整備します。
加えて、オストメイト(ストーマ:人工肛門・人工膀胱)用のトイレも主要駅に整備する計画となっています。